2019年06月

予防の大切さを分かって欲しいのですが…

当院が開院してから、今年で9年目になります。

毎年継続して感染予防の大切さを説明しているのですが、①混合ワクチン ②フィラリア ③ノミ・マダニの予防をきちんと行っている犬猫の頭数は、この数年間、ほぼ横ばいです。

一例として、犬のフィラリア感染症の予防状況を示した下のグラフを見て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

来院する犬の頭数は少しずつ増えているのに、予防している頭数がほとんど増えないので、全体の予防率は上がらないまま…というか、少しずつ下がってきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

フィラリア感染犬は今年で通算166頭になりましたが、当院での予防率が25%くらいですし、動物病院に来ていない犬もまだ多いと思われるので、むしろ当然の結果と言えるでしょう。

常陸大宮地域で飼われている犬猫の多くは満足に予防をして貰えず、感染症に罹って苦しんでいるということです。…可哀想ですよね。そう思いませんか?